スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大盛軒

つけ麺の麺

野菜つけ麺のつけ汁

自家製名物餃子

野菜つけ麺(大盛)・・・850円也
自家製名物餃子・・・290円也

今日は休日、ゆっくり食べたいなと思いつつのお昼ご飯。
八尾市の青山町に新たに出来た『大盛軒』にお伺いしました。
3月5日にオープンしたてです。
ほんとはオペレーションが慣れてからの訪問を考えていたのですが、店の周りを通ると開店直後でお客さんが少ない状態でしたので、食べてきました。

つけ麺を食べに行って、つけ汁と麺が同時に出てこないというのは初めてでした。間違いなくオペレーションミス。
もやしとキャベツがたっぷり入った。つけ汁は以外にいける。
何の甘みが出ているのか、かなり甘めのスープですね。
魚介が入ってるとの事ですが、あまり感じなかったなぁ・・・
もうちょっと、魚介が前に来てもいいなぁ・・・

麺は大勝軒直系らしく、強めの太麺。
もうちょっと小麦の味がするとうれしいですが、オープン直後なので止むを得ないかな?
自家製麺なので、今後の発展に期待。

つけ麺は、大盛じゃなく並盛でいただきましょう。
大盛は多すぎる。

問題は・・・餃子です。
餡が硬く固まってしまっており、肉汁も何もあったものじゃない。
出来損ないの肉団子を食べているみたいです。
焼き方も油が回ってしまって、皮にものすごい油が吸い込んでいる。
カリッとしてればいいんですが、焼面もべちゃべちゃ。
自家製は間違いないのかもしれませんが、冷凍してありますね。
次回からは餃子はパスします。
斜め向かいにある、餃子の王将で食べます!

大盛軒

関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。