スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キッチン藤

東京出張中のランチ
錦糸町の「キッチン藤」さんにお伺いしました。


行こうと思ってもなかなかタイミングが合わず。
何を頂こうか、Aランチのとんかつは捨てがたいし・・・
Bランチはちょっぴりリッチだし・・・




以前食べている方がいて、魅力的だったカツカレーに決定!


お皿の端から端まであるぐらいの大きなとんかつ!
福神漬けは気持ちだけ(笑)


サラダも付いてます!


カレーは専門店のカレーっていうよりも、給食のカレーを美味しくして、お母さんのカレーテイストになった感じです(笑)
日本の洋食だねって感じです。

ただ、おなかはパンパンで、夜ご飯もあまり食べられないボリューム満点でした。

キッチン藤

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:コロッケ・フライ | 錦糸町駅住吉駅菊川駅

スポンサーサイト


笠置そば 錦糸町店



錦糸町宿泊の時の朝ご飯として、「笠置そば 錦糸町店」さんにお伺いしました。
春菊そば 370円也

東京に出張するとおそばは食べなくてはならないと自己暗示にかかっているようです( ・_・;)

お出汁は鰹がきつく、若干酸味がでています。
醤油の濃さはあまり気になりませんが、濃いのは東京のそばですし。
そばはタイミング良く茹で立てを頂きました。
生蕎麦ですからそれなりの食感もあり、美味しくいただきました。


文殊 両国駅前店



東日本出張二日目
両国駅前にある文殊で朝ご飯。
大好きな春菊そば。
サービスで玉子付きです♪

絶対に大阪じゃ食べられない味です。
生そばって何で大阪は少ないんでしょうか?


笠置そば 錦糸町


出張中の朝ご飯。

錦糸町の笠置そばで春菊天そば。
タイミングよく、そばが湯がきたて!
春菊天はオーダーで揚げているようで、熱々さくさく♪

願わくば、お出汁の化調が勝っているのが気になる。


文殊 両国駅前店


春菊そば 360円也

関東出張の第三日目の朝ご飯
両国にある『文殊 両国駅前店』さんにお伺いしました。
文殊で朝ご飯を食べるのが定番なんですよね。

しかも、そばを出してくれたの社長さんじゃないのかなぁ?
まえになぎら健壱さんがやってた立ち食いそばの番組に出たはった気がする。

やっぱりそばは文殊だね♪
一日寝かすという独特なそばも茹でたての提供で美味しいし、春菊のかき揚げも目の前で揚げてたのを入れてもらえたし♪
朝と晩のたまごの無料サービスもコストパフォーマンスの向上に繋がります。

次に出張のときも行こう。




鳥喜宣伝部 公ちゃん

SH360023004.JPG

SH360024002.JPG

SH360025003.JPG

SH360027002.JPG

SH360026.JPG

瓶ビール+焼鳥(塩)+砂肝(塩)+にんとり(塩)+ホルモン(タレ)+レバー(塩)+ハツ(塩)+ホルモン(塩)で1850円也

関東出張第1日目 夕食
両国駅前の『鳥喜宣伝部公ちゃん』さんにお伺いしました。
宿の近くということもあり、今年2回目です。

まずは、大瓶の瓶ビールというのが嬉しいですから(*^-')b
さらに、1本づつオーダー出来るのも出張族には有り難い!
鳥自体は臭みも無くいい感じですが、もうちょっとジューシーに焼いて欲しいかな。
ここで美味しいのはホルモン。一般には背肝になるはずです。人間でいう腎臓です。臭みがあるはずなんだけど、新しいのでしょう、臭みが無く塩でも食べられた。

両国泊の時は必ず寄ろう(^^)v



ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。